フライビシットとSES骨盤ショーツどっちがおすすめか

フライビシット SES骨盤ショーツ

フライビシットとSES骨盤ショーツ。

どっちも骨盤ショーツとして人気のある商品です。

そこで自分が履くなら、どっちの方が骨盤矯正に効果があり痩せることができるのかを徹底比較しました!

フライビシットとSES骨盤ショーツの特徴とは

SES骨盤ショーツの特徴

SES骨盤ショーツは、スザンヌさんやモデルの佐田真由美さんが履いたことでSNSで話題となった商品です。

着用中は姿勢が良くなり歩いている姿がきれに見え、『今まで履いている下着を変えるだけで痩せるのをサポート』できる骨盤ショーツとして、人気が高い商品になります。

SES骨盤ショーツは運動や食事制限をすることなく、履くだけでお腹から下半身をキュッと引き締め改善するのをサポートするので、仕事や家事で忙しく運動する時間がない女性の強い味方になります。

フライビシットの特徴

フライビシットは骨盤ショーツのなかで唯一、黒、ピンク、ベージュから色を選択できる商品で、これまで50万枚以上販売した実績をもつ骨盤ショーツです。

デザインはセクシーであり、「肌に食い込む」というお客様の声から商品リニューアル後に股上を約2センチメートル高くして、履き心地の良さを追求した商品になります。

フライビシット

フライビシットなら履いている下着を変えるだけで、骨盤の位置を改善し痩せるのをサポートするので、

  • 掃除しながら
  • 散歩しながら
  • 買い物しながら
  • 洗濯しながら

これら『ながら骨盤ケア』をすることができます。

骨盤の歪みの原因は、

  1. 脚を組んで座る
  2. 同じ方向で寝る
  3. 鞄をいつも同じ方にかける
  4. スマホを見すぎて背中が丸まる

これら普段の何気ない動作が原因で発生し、骨盤の位置を本来の位置に戻すためには整体に通うなど時間と労力をかけなければなりません。

またフライビシットは2018年に、これまでのお客様の声を反映して、

  • 股上2㎝アップ→食い込みの不快感をなくす
  • デリケートゾーンの縫い合わせを改良→履き心地の向上
  • 色を3色展開に→黒、ベージュ、ピンクのなかから好きな色を選べる(複数枚購入するなら、色を組み合わせることが可能)

これらの改良を加え、はき心地をグッと向上させた骨盤ショーツになります

骨盤矯正に効果的なのはフライビシットとSES骨盤ショーツどっちなのか

ではどんな方にフライビシットがおすすめで、どんな方にSES骨盤ショーツがおすすめなのかをまとめてみました。

SES骨盤ショーツはこんな方におすすめです!

  • 下半身をキュッとひきしめたい人
  • 今まで履いてる下着を変えるだけで痩せたい人

SES骨盤ショーツ公式サイトはこちら

 

フライビシットはこんな方におすすめです!

  • 骨盤ショーツを肌に食い込ませたくない人
  • 黒だけではなく、ピンクやベージュから色を選択したい人
  • ながら骨盤ケアをしたい人

フライビシット公式サイトはこちら

フライビシットとSES骨盤ショーツを比較

フライビシットとSES骨盤ショーツについて7つの要素で比較

  1. 価格
  2. 履き方
  3. サイズ
  4. 素材
  5. 色の種類
  6. 洗濯方法
  7. 販売場所

価格と保証内容

フライビシットとSES骨盤ショーツの価格や保証内容は気になりますよね。

価格や保証内容、1枚〜3枚で購入する価格をまとめてみました。

フライビシットSES骨盤ショーツ
返金保証無し無し
1枚の価格2678円3480円
3枚の価格8,034円(4枚)10,440円
送料525円地域毎異なる

値段はフライビシットの方が、SES骨盤ショーツより800円程度安いです。

また送料については、どちらも3枚以上のセット購入で無料になります。

返金保証については、どちらもありません。

履き方

フライビシット、SES骨盤ショーツともに長時間着用することを推奨しています。

履き方の違いとしては、

  • フライビシット:普段履いている下着と代替or下着の上から履く
  • SES骨盤ショーツ:普段履いている下着の上から履く

これらになり、どちらも妊娠中の人、中高生など成長期の段階にある10代の使用は避けるようにしてください。

サイズ

フライビシットはM~XLサイズ、SES骨盤ショーツはM~Lサイズの種類があります。

SES骨盤ショーツにはXLサイズはないので、ヒップ100センチメートル以上の方はフライビシットがおすすめです。

ヒップサイズフライビシットSES骨盤ショーツ
M80~9087~95
L90~10093~100
XL100~110無し

フライビシット、SES骨盤ショーツともに着圧による締め付け効果があるので、ピッタリのサイズよりは少し大きめのサイズを購入するようにしてみてください。

わたしはウエスト79㎝・ヒップ91㎝だったので、フライビシットのLサイズを購入しましたが、締め付け具合がちょうどよく仕事をしながら履いていても動きづらさはないで、私と同じくらいのサイズの方は是非参考にしてください。

素材

フライビシット

フライビシットの素材はナイロンとポリウレタン、SES骨盤ショーツはさらにレーヨンが使われています。

素材名フライビシットSES骨盤ショーツ
ナイロン90%20%
ポリウレタン10%20%
レーヨンなし40%

どの素材も肌がかぶれるような刺激性のある化学繊維ではありません。

普段履いている下着と同じく、生地により身体に副作用が起こる心配はありませんが、履いていて皮膚に赤みや痒みがでたら使用は控えるようにしてください。

またレーヨンは吸水性が高く縮む特徴をもっているので、SES骨盤ショーツを購入するならサイズを選ぶときギリギリのサイズを選ぶのではなく、少し大きめのサイズを選んでいきましょう。

色の種類

色の種類はフライビシットは黒、ピンク、ベージュの3色ですがSES骨盤ショーツは黒のみです。

洗濯方法

洗濯方法に関しては、どちらもネットを使用して弱水流で洗うことで、長持ちさせることができます。

また乾燥機をつかうと、生地が痛むので陰干しで干してみてください。

販売場所

販売場所は主にネット通販であり、ドンキホーテやロフト、市販の薬局での店頭販売はしてないです。

ただアマゾンや楽天(クビレニスタの販売無し)では、正規品ではない偽物も出回ってますし、メルカリ・ヤフオクなど公式サイト以外で購入する、特にクビレニスタの場合は全額返金保証は適用されません。

偽物を購入したくない且つ、最安値で購入するなら公式サイトを利用していきましょう。

フライビシットとSES骨盤ショーツどっちを買えばいいの?

フライビシット

フライビシットとSES骨盤ショーツを比較してみると、機能や効果に大きな差異はみられませんでした。

ただ私はフライビシットを実際に履いてみて履き心地が良いので、長時間履いて骨盤矯正するならフライビシットをおすすめします。

フライビシットは履いてみると分かりますが骨盤が安定して姿勢矯正の効果もあるんですよね。これは購入前は思ってもみなかったことなので、本当に嬉しいです。

 

▼今なら3枚以上購入で1枚~2枚プレゼント▼

フライビシット公式HPはこちら>

 

フライビシットとSES骨盤ショーツの口コミの評判はどうなのか

フライビシットとSES骨盤ショーツの口コミの評判を公正な立場のamazonと@コスメで調べてみました。

本当はamazon、@コスメどちらかに合わせて評価をしたかったのですが、

  • amazonにはフライビシットの口コミがない
  • @コスメにはSESコツバンショーツの口コミがない

これら両方の口コミがないので、amazon・@コスメそれぞれの口コミになります。

まずはSES骨盤ショーツをamazonで確かめてみました。

SES骨盤ショーツ 

口コミ評価の基準となる星の数が1で、口コミ件数は1件しかありませんでした。

ちなみに星の数は5が満点で3が普通で、3,5以上あればかなり高い評価と感じます。

次にフライビシットを@コスメでチェックしてみました。

フライビシット @コスメ 

フライビシット口コミは222件あり、評価は星7個中5,3と高いです。

しかも、リニューアル前の2012年からの口コミで星5,3なので、2018年後のリニューアルしてからの口コミだったら、これ以上の評価が予想されます。

フライビシットVS『SES骨盤ショーツ』まとめ

フライビシット

フライビシットと ses骨盤ショーツはどちらも歪んでいる骨盤を本来の位置に戻し、痩せることをサポートする商品です。

ただどちらも同じような商品ですが、フライビシットはリニューアルしたおかげか、スーッと自然に履くことができ、肉に食い込むことなく骨盤矯正するのをサポートしてくれます。

実際に履いてみると分かりますがSES骨盤ショーツを購入するなら、骨盤が安定して姿勢やX脚O脚を矯正するのをサポートする効果があるフライビシットがおすすめです。

 

▼今なら数量限定で1枚2678円▼

フライビシット公式HPはこちら>

 

▼骨盤矯正に効果を発揮▼

SES骨盤ショーツ公式サイトはこちら